下北地域広域行政事務組合

青森県下北・はまゆり学園や環境衛生・消防本部などからの情報サイト

  • 〒035-0073 青森県むつ市中央1-8-1
  • TEL 0175-28-2100
  • FAX 0175-22-2580

下北広域消防


ここから本文です

消防本部からのお知らせ 一覧

落雪などによるLPG容器からのガス漏れに注意!

 下北管内に設置しているLPガス設備は、LPG容器本体、容器バルブ、調整器、ガスメータや供給管などで構成され、屋外に設置しているのが一般的です。  冬期間において、屋根の雪下ろしや除雪の際に、LPガス設備に衝撃を与えると、供給管などが壊れ、ガス漏洩事故につながります。  ガス漏洩事故を起こさないために、また、事故を早期に発見するために次のことに注意しましょう。  ①日常の管理   除雪...

▼続きを読む

救急車の適正利用のお願い

 近年、救急車の出動件数・搬送人員は増加傾向にあります。 救急車を本当に必要としている人のために、皆様の御理解と御協力をお願いします。   こんな時は救急車が本当に必要なの?  ・救急車で行けば早く診察してもらえる  ・今日入院予定日だから、病院に行きたい  ・タクシーだとお金がかかる  ・夜中に診察してもらえる病院が分からない  ・紙で指先を切った。血は止まっているが・・・ ...

▼続きを読む

違反対象物の公表制度実施のお知らせ

公表制度開始の背景  平成24年5月に広島県で発生したホテル火災等において、火災後の調査により、多くの消防法令等に関する重大違反があったことが指摘されております。  このような消防法令等に関する重大な違反のある建物について、建物の利用者自らが建物の危険性に関する情報を入手して利用の判断ができるよう、その違反内容等を公表する制度の実施を推進する旨の通知が総務省消防庁から出されました。 違反...

▼続きを読む

住宅用火災警報器の電池等のチェックをしましょう!

 住宅用火災警報器は、平成16年の消防法改正により、平成18年6月1日から新築住宅への設置が義務化され、今年で10年が経過しました。  現在普及している住宅用火災警報器の多くは電池式であり、その電池の寿命は最長で10年が目安とされています。(※3年や5年が目安のものもあります。)  電池切れ等が原因となり、万が一の火災発生時に警報音が鳴らないことがないよう定期的に作動確認を行いましょう。  ...

▼続きを読む

既設の地下貯蔵タンクに対する流出防止対策について

 近年、危険物施設において地下貯蔵タンクや地下埋設配管の腐食、劣化により危険物の流出事故が増加しています。  このような危険物流出事故を防止するため、既に危険物の規則に関する規則等の一部を改正する省令(平成22年総務省令第71号)及び危険物の規制に関する技術上の基準の細目を定める告示の一部を改正する件(平成22年総務省令第246号)がそれぞれ公布され、平成23年2月1日から施行されています。 ...

▼続きを読む

震災時における危険物の仮貯蔵・仮取扱い申請手続きについて

 平成23年3月11日に発生した東日本大震災では、ガソリンスタンド等の危険物施設が被災し、また、被災地への交通手段が寸断されました。  これによりドラム缶や地下タンクから手動ポンプを用いた給油、注油が行われたり、危険物施設以外の場所で一時的な危険物の貯蔵など平常時とは異なる対応が必要となって危険物の仮貯蔵・仮取扱いが数多く行われました。  今後、下北地方においても大規模な地震等が発生すれば東日...

▼続きを読む

冬期間の救急事故に注意しましょう。

冬期間は、除雪中の事故や気温の低下から体調を崩したりと、思わぬ事故が多く発生します。次のことに注意しましょう。 ○除雪中の事故防止のために →屋根の雪下ろし作業時の事故防止 作業は家族、隣近所にも声を掛けて2人以上で 作業開始と疲れたころは特に慎重に 晴れた日ほど要注意、屋根の雪がゆるんでいる 忘れずに!命綱とヘルメット はしごの固定も忘れずに →雪搔き作業時の事故防...

▼続きを読む

ストーブからの火災に注意!

冬期にかけてこれからの季節はストーブを取り扱う機会が多くなります。 ○ストーブからの火災を起こさないためのポイントをいくつかご紹介します。 ①外出時や就寝時は必ず火を消す!   ②ストーブの上に洗濯物を干さない! ○特にタイマーセットしていたストーブの上に干した洗濯物が、ストーブ点火によって熱による空気の対流が起こり、ストーブの上に落下し火災になるケースも少なくありません。  ...

▼続きを読む

ガソリンや灯油の取扱いにご注意を!

 冬が到来し、ストーブが欠かせない時期となりました。 セルフスタンドでは顧客が自分で灯油かん(ポリ容器)に灯油を詰め替えることができますが、ガソリンを自分で容器に詰替えたりポリ容器に詰替えることはできません。  危険物を詰め替え、運搬する容器は危険物の性質に対応した法令等に定める性能試験の基準に適合したものでなければならないとされています。  また、ガソリンはマイナス40度以下で気化し、小さ...

▼続きを読む

下北地域のドクターヘリランデブーポイント(離着陸場)について

 青森県では救急現場における救命率の向上、後遺障害の軽減等を図ることを目的として平成21年3月25日から青森県ドクターヘリの運航を開始しています。  下北地域でも遠距離高度医療機関への搬送等、ドクターヘリ要請が年々増加傾向にあり、今後更に需要が高まると思われることから下北地域のドクターヘリランデブーポイントを新たに19箇所選定しました。  ヘリ離着陸の際は、ランデブーポイントへの人や車両の進入...

▼続きを読む

Page 1 of 101234510...Last »