下北地域広域行政事務組合

青森県下北・はまゆり学園や環境衛生・消防本部などからの情報サイト

  • 〒035-0073 青森県むつ市中央1-8-1
  • TEL 0175-28-2100
  • FAX 0175-22-2580

下北広域消防


ここから本文です

消防本部からのお知らせ 一覧

令和元年度下北地域広域行政事務組合消防職員採用試験実施

 下北地域広域行政事務組合消防本部では、令和2年度採用予定の消防職員を下記のとおり募集します。     1.採用予定年月日    令和2年4月1日   2.試験日時及び実施場所     (1)一次試験       ①試験日時 令和元年10月20日(日)午前8時30分から       ②試験会場 消防本部・むつ消防署合同庁舎、他       ③試験内容...

▼続きを読む

花火や火遊びによる火災を防ぎましょう

 いよいよ夏休みが始まり、子供たちにとって楽しみな季節となりました。そして夜は花火で楽しむ機会も増えるのではないでしょうか。  しかし、楽しい花火も取り扱いを誤ると大きな火災や火傷などの事故につながります。平成29年中、全国で39,373件の火災が発生しましたが、そのうち火遊びが原因で687件の火災が発生しました。   火災や火傷などの事故が起こらないように次のことに十分注意して花火を楽しみ...

▼続きを読む

花火大会、夏祭りでの火災予防について

 平成25年8月、京都府福知山花火大会の露店で発生した火災を踏まえ、露店等の火災予防に関して下北地域広域行政事務組合火災予防条例の一部が改正されたところです。  これにより祭礼、縁日、花火大会、展示会など多くの人が集まる催しで火を取り扱う器具を使用する場合は消火器の準備と届出が必要となります。  下記の内容をご覧の上、事故のない花火大会、夏祭りにしましょう。 催しとは?  祭礼、縁日、花火...

▼続きを読む

エアゾール式簡易消火具の不具合の情報について

 以下のエアゾール式簡易消火具に消火薬剤が漏出する不具合が発生しています。  1 製造元事業者 エア・ウォーター・ゾル株式会社  2 製  品  名 エアゾール式簡易消火具      3 品名及び自主表示番号 「直撃消火」「ファイヤーカット」「ファイヤーロックNEXT」「ブロックショットα」                (届出番号:A014504101A)               ...

▼続きを読む

令和元年度「危険物安全週間」において各種行事が実施されました

 令和元年6月2日(日)から6月8日(土)までの7日間を危険物安全週間として各種行事が行われました。週間中は、危険物の保安に対する意識の高揚及び啓発を推進するため、危険物施設に対する立入検査や火災防ぎょ訓練等を実施しました。  危険物事故防止のため、危険物の貯蔵及び取扱いは適正に行い、日頃から十分注意するようお願いします。 危険物安全週間中の行事  危険物安全週間の看板を設置   管内各事...

▼続きを読む

旧規格消火器は2021年12月31日までに交換が必要です

 消防法令に基づいて消火器の設置が義務付けられている建物等で、2011年1月1日の規格省令改正により既に型式が失効している消火器を継続的に設置できるのは2021年12月31日までです。2022年1月1日以降は、型式が失効した消火器の設置は認められませんので、計画的な交換・リサイクルをお願いいたします。  適応火災のマークが文字で表示されている消火器や「設計標準使用期限」が記載されていない消火器...

▼続きを読む

郵送による消防用設備等の点検報告について

 事業者等が消防署・消防分署の窓口まで来庁し、報告書を提出することに伴う負担削減を図る観点から、消防用設備等点検結果報告書を郵送により届出ることを可能としています。  郵送による届出についての留意点等を以下によりご確認ください。 郵送時の留意点等 消防用設備等の点検報告を郵送される方へ ↓総務省消防庁点検票様式のリンク↓ ⇒総務省消防庁HPリンク ↓下北消防本部管内署所関係のリンク↓ ...

▼続きを読む

第20回下北広域消防救助技術競技会の開催について

 当消防本部では、救助技術の高度化に必要な基本的要素を錬磨することを通じて、消防救助活動に不可欠な体力、精神力、技術力を養うとともに、住民の寄せる期待に力強く答えることのできる消防救助隊員を育成することを目的とし、第20回下北広域消防救助技術競技会を下記により開催いたしますのでお知らせいたします。   1 日  時 令和元年6月7日(金) 9時00分 競技開始 2 場  所...

▼続きを読む

消防設備士免状を所有されているすべての方へ

 消防設備士免状をお持ちの方は、従事の有無にかかわらず以下の期間で講習を受講しなければなりません。  ①免状を取得した日以後における最初の4月1日から2年以内  ②講習受講した日以後における最初の4月1日から5年以内毎  また、消防設備士免状を取得後に免状記載事項の変更(本籍、氏名等)や免状取得から10年経過した場合、免状をなくした場合には 所定の様式により交付した都道府県知事又は居住地を...

▼続きを読む

むつ市消防ビジョンについて

 下北地域広域行政事務組合及びむつ市では、人口減少や少子高齢化の進行するなか、地域の安全・安心を実現し、持続可能な消防・救急体制の将来像を構築することを目的として「むつ市消防ビジョン懇話会」を設置し、「むつ市消防ビジョン」について協議を行ってきました。  懇話会では、今後20年先のむつ市の消防について、社会環境の変化に応じて、消防力の維持、向上を前提にどのように消防体制を整えていくかなど、委員の...

▼続きを読む

Page 1 of 191234510...Last »